2. FSMCによる液晶制御

2011年10月29日更新:FSMCのアドレスピンの位置変更


【概要】
  本ページではコントローラ内臓タイプの液晶ディスプレイの制御方法を解説しています。
  使用するマイコンボードは「STBee」です。

  液晶ディスプレイはLEDやキャラクタ液晶と比較して表現力が豊かで
  フォトフレーム,動画の再生,GUIナビゲーション,ゲーム機など幅広い利用が可能です。

 
製作中のメディアプレイヤー


【最終目的は動画の再生】
  解説の流れとしてはFSMCの概要から液晶制御に利用する方法を経て
  最終的にはSDカードから動画データを液晶に読み出して動画を再生しています。

  まずイメージを掴んで頂く為に液晶ディスプレイに動画を再生した映像をリンクします。
  動画中の解説は以降の章で説明していきますので、とりあえず斜め読みして頂ければと思います。

  リンク丁髷(ちょんまげ)の再生